一般社団法人 鹿児島県治山林道協会

治山・林道で住みよい豊かな郷土
ホーム > インフォメーション > 「山地災害防止キャンペーン」は終了いたしましたが、引き続き山地災害には注意しましょう。

「山地災害防止キャンペーン」は終了いたしましたが、引き続き山地災害には注意しましょう。

2021年07月01日

 山地災害による被害を未然に防止するための「山地災害防止キャンペーン」を実施しております。本年度の実施期間は令和3年5月20日~6月30日でした。キャンペーン期間は終了しましたが、引き続き山地災害には十分に注意しましょう。

山地災害に備えましょう!

  山地災害はある日突然やってきます。3つの注意点を日頃より参考に山地災害に備えましょう。

注1  危険個所を知ろう!
  あなたの町に山地災害のおそれのある危険な箇所がどこにあるのかを知っておくことは、災害に備えるためにとても大切
 です。
  都道府県や森林管理局では、このような箇所を「山地災害危険地区」として把握しています。身近に危険な箇所があるか
 どうか、日頃から防災マップなどで確認しておきましょう。

注2  山地災害の危険信号を見逃すな!8つの危険信号に注意して下さい。

注3  危険信号をキャッチしたら!
    「すぐ避難」「すぐ通報」「災害の危険がある場所には近づかない」

 

平成30年度山地災害防止標語コンクール優秀賞
                       (鹿児島市立西紫原中学校3年生作)

『話し合おう 我が家の備え 避難場所』

 

  令和3年度 山地災害防止キャンペーン ポスター

PAGE TOP